0歳から100歳までの動ける身体をつくる人財を育成する専門学校
保護者の方へ
資料請求はこちら
九州医療スポーツ専門学校 学術研究部会
学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校では,0歳から100歳までの動けるカラダづくりをサポートする”ZERO100 PROJECT”を推進しています.
学術研究部会では,このZERO100 PROJECTを「見える化」するために,学術的な様々な情報を発信し,地域への貢献・幸福を創造します.



-実績-

理学療法学科の学科長補佐である中林紘二先生が長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻から博士号(医学)を授与されました。
投稿された論文のタイトルは以下の通りです。

【著 者】中林 紘二 先生(理学療法学科 学科長補佐)
【論 文】Effect of continuous passive motion initiated after the onset of arthritis on inflammation and secondary hyperalgesia in rats.

第26回日本臨床スポーツ医学会学術集会にて理学療法学科の田中創先生がポスター発表をされました。
【学 会】第26回日本臨床スポーツ医学会学術集会
【会 期】2015年11月7~8日
【会 場】神戸国際会議場
【主 催】一般社団法人 日本臨床スポーツ医学会
【発表者】理学療法学科 田中 創先生(理学療法士)
【内 容】一般演題(ポスター)1:メディカルサポート
【演題名】フルマラソン走者における練習状況とフルマラソン後の身体特性~練習環境やレース前の取組みがフルマラソン後の身体に及ぼす影響について~

月刊誌「理学療法」の中で当校理学療法学科教員の田中創先生の論文が掲載されました。

【誌 名】理学療法 32巻7号(株式会社メディカルプレス)
【執筆者】田中 創(理学療法学科 教員)
【内 容】高齢者の胸郭の機能障害と理学療法

【学 会】第50回日本理学療法学術大会
【会 期】2015年6月5日〜7日
【会 場】東京国際フォーラム
【主 催】公益社団法人 日本理学療法士協会
【発表者】理学療法学科 学科長補佐 永野 忍先生(理学療法士)
【内 容】大会シンポジウム(神奈川県理学療法士会 ライフサポート部)
就労継続に関する問題について考える−都道府県士会での会員支援の取り組みから−

【日 程】平成27年6月21日(日)
【場 所】九州医療スポーツ専門学校2号館
【内 容】各学科によるポスター発表
整体セラピスト学科:サッカーフェスティバル2014 ~外傷発生時の状況~
鍼灸学科:プロスポーツチームにおけるトレーナー活動報告 ~福岡ソフトバンクホークス~
アスレティック・リハビリテーションスポーツトレーナー学科:グラッチャ子ども運動トレーニングセンター ~幼少期の子どもの成長~
理学療法学科:フルマラソン完走者の身体特性 ~疼痛発生状況とケア後の身体変化について~
柔道整復学科:プロスポーツチームにおけるトレーナー活動報告 ~ギラヴァンツ北九州~
入試日程
イベントカレンダー
年,
スキルアップセミナー
入学について
個別相談会
応援するアスリートについて