0歳から100歳までの動ける身体をつくる人財を育成する専門学校
保護者の方へ
資料請求はこちら
KMSの強み 100%夢をサポート!!
KMS(九州医療スポーツ専門学校)では、学内外の授業の他にも様々な学生サポートを行っています。
楽しく有意義な学生生活を送っていただき、在学中に卒業後のプランをしっかり立てることを目的としています。
何かを得るために何かを諦める必要はありません。
KMSは、学生の夢を100%叶えるために、常に学生と共に成長を続けています。
2つの国家資格を短期間で同時に取得できます。さらに学位も。医療系国家資格と同時に保健体育の教員資格を取得するためには、多くの方は体育系大学などで4年間勉強し、体育の教員免許を取得した後、さらに専門学校等に入り、柔道整復師や鍼灸師・理学療法士の資格を取得しており、多額の費用や時間(7年以上)がかかっています。しかし、本校の柔道整復学科・鍼灸学科・理学療法学科であれば、4年間で必要な単位を取得できるカリキュラムを組むため、最短4年間で2つの国家資格を同時に取得することが可能です。さらに高校卒業のかたは、大学卒業(学位)となるため、働く際に給与面が優遇されることが多く就職にも有利です。
生徒指導の知識を持った医療技術者としての役割
柔道整復師・鍼灸師の資格者が増加する中で、特徴ある治療院を開業することの必要性が問われています。そこで「保健体育教員の国家免許を持った治療家」が、大きな特徴になるのは間違いありません。中学生・高校生たちの発達期においての保健体育においての指導知識や対応法を理解していれば、子どもたちや保護者の方々に健全な身体づくりを教員の立場でアドバイスでき、子どもたちを怪我から守ることができます。
また、部活動で子供が怪我をした際、教員としての先生でもあり、治療院の先生でもある治療家のいる治療院が選ばれるのは必然ではないでしょうか。
医療系国家資格を持った体育教師としての役割
高等学校でのスポーツ競技のレベルが高まり、生徒の怪我や故障も複雑・多様化しています。そんな中で、医療系の国家資格を持ち、生徒の怪我の対応、発生防止の為の指導が行える教員は、非常に期待されています。教員資格に加え、柔道整復師・鍼灸師、理学療法士の資格を取得すれば、例えば高校の保健体育の教員として学校に勤務しながら自身の行ってきたスポーツ競技のクラブ顧問としてそしてトレーナーとして、スポーツに関わっていくことも可能です。
星槎大学通信課程とは
1.4年制大学の正規課程です。学位としては、「学士(共生科学)」を取得できます。
2.教員免許が取得できます。
3.1科目から学べます。専門学校の学習を続けながら科目数を自由に選べます。
4.「大学以外の施設等における学習(含ボランティア、スポーツ体験)」によって単位認定の対象として評価いたします。
5.学費は、自分の選択した科目分だけ負担していただきます。
6.在籍年限がありません。自分のペースに合わせて学習できます。
7.全国どこでも入学できます。入学手続きもスクーリング(含TV会議)も全国の各拠点で対応可能です。
8.入学時期は4月と10月。出願はいつでもできます。
9.入学試験は書類選考です。資格要件は書類で確認します。
10.在籍生約5,000名が学んでいます。 
教員が担任となり学生の悩みや相談に、きめ細やかに対応します。
クラス担任制を設け、学生と教員がいつでも情報を交換でき、きめ細やかな対応が行き届くようにしています。クラスや学生のみなさんの個性、学習の進捗・日々の学校生活態度を把握している教員は、学生のみなさんと交流を図ることで話しやすい関係を作るほか、資格取得に向けた勉強や進路、授業の相談など一人ひとり個別に対応します。教員が人生の先輩という立場にもなるため、学校生活以外でも家族のこと、プライベートな問題についてなども、フランクに相談しやすいでしょう。いつでも適切な指導・アドバイスができるところがクラス担任制の良いところです。
カウンセリングの専門家が1人ひとりの”心のケア”に対応します。
臨床心理士に相談できるカウンセリング窓口を学内に設置しています。学生のみなさんの心の声を聞き、ストレスを解消させ、卒業まで導くサポートを行います。教員、友達、家族にも話しづらいこと、学校での悩みや、将来の不安など、どんな些細な内容でもカウンセラーに相談することができます。自分の抱えている問題を明確にし、専門家から答えを導き出すアドバイスをもらうことにより、自然に自己解決できる力が育ってきます。心の動きは勉強に対するモチベーションに大きく関わってきます。楽しく充実した学校生活を送るために、積極的に活用していただきたいと考えています。
アルバイトや就職歳の情報提供と確かな未来をつかむための支援を行います。
附属治療院やKMSグループ施設でのアルバイト情報や、求人情報の紹介をはじめ、進路に関するあらゆる相談に応じています。専任スタッフが、履歴書の書き方や、内容のチェック、面接対策など全学年を対象に1人ひとりへ親身に指導します。また、企業情報を細やかに収集し、企業と学生のみなさんのミスマッチを軽減させ、就職へと導いています。学生は、就職に関する情報だけでなく、仕事への不安や進路についても相談することができます。さらに自分の人生設計が、まだ不確定な学生には、就職先を選択する前の段階として、自分の特性、価値観などをスタッフと共有することにより、活躍できる職場を明確にできるようになります。
入試日程
イベントカレンダー
年,
スキルアップセミナー
入学について
個別相談会
応援するアスリートについて