0歳から100歳までの動ける身体をつくる人財を育成する専門学校
保護者の方へ
資料請求はこちら
整体セラピスト学科
整体セラピスト学科とは?
筋肉の疲労や、身体のゆがみから生じる不調を、整体技術を用いて整える仕事です。整体・リフレクソロジーなどの技術が得られ、日本セラピスト協会認定の教育機関で学ぶことで認定資格が得られ、卒業後からすぐに活躍できます。手に職をつける目的で、医療分野の国家資格取得者が学ぶことも多くあります。
これからの整体セラピストとは?
身体のケアはもちろん、心のケアができる多種多様な専門技術と知識を持ったセラピストを育成します。また、健康志向が進む現代で、怪我をしにくい身体づくりを意識した施術のほか、生涯に渡って人々の健康を管理できる「生涯スポーツトレーナー」として活躍できるセラピストを育てます。
就職について
■活躍できるフィールド
整骨院
フィットネスクラブ
整体院
リラクゼーションサロン
■平均初任給(整体セラピストの場合)
19万円〜25万円以上【当校卒業生実績】
美容分野などでは歩合制の職場もある為、初任給から高い収入を得ることも可能です。短期間で独立開業する方もいらっしゃるなど、習得した技術で様々な分野での活躍が期待されています。
■就職率
平成26年度整体セラピスト学科就職率 100%
学科について
現場を意識した実習が充実 1年で資格取得が可能です
学校での学びをそのまま社会で活かせるよう、実践的な実習を強化しています。日常の健康管理やスポーツによる外傷・障がいの知識などを学ぶコンディショニング理論、内臓やリンパ施術の基礎について学ぶセラピスト理論を始め、整体やリフレクソロジー・テーピング・トレーニング法を習得。また、現場での接客やコミュニケーションの取り方など、現場を想定したリアルな授業を展開しています。他校と比べても圧倒的な実習時間を誇り、1年間で即戦力となる人材を育てます。
時代のニーズを把握している現場のプロが講師陣 として集結。独自のカリキュラムで現場に強くなる。
本学科の講師陣は、業界の現役のプロが揃い、スポーツ競技の現場や、整骨院、整体院など、独立、または開業で活躍しています。そのため授業は、今、現場で求められている必要不可欠なものばかり。業界の現場に立ち続けている講師陣による授業は、具体的な内容とあって学生たちも積極的に勉強に取り組んでいます。現場重視の徹底した指導を行います。
■プロの現場を体験!豊かな人材を育てるKMSの魅力
実践的に学ぶ北九州マラソン2015
毎年、北九州市で行われる、マラソンと水泳の大会に参加し、トレーナーブースで選手のケアを担当します。テーピングやストレッチ、マッサージなど、日頃の学びを実践で活かす貴重な機会です。
ネットワークを活かした豊富な実習
学校附属の治療院をはじめ、運動機能型介護予防施設(デイサービス)やスポーツジムでの実習を行っています。様々な現場を経験できるのは、KMSの強いネットワークがあるからです。
技術力を引き上げる補習授業
毎日の授業後のフォローに加え、実技に不安な学生のための補習授業を随時設けています。検定試験前には、休日に特別セミナーも行い、一人ひとりが納得するまで丁寧に指導しています。
整体セラピスト学科では「整体」の他、
多くの施療院・リラクゼーションサロンメニューとして取り入れられている
「リフレクソロジー」と「ヘッドリラクゼーション」の施術も習得します。

リフレクソロジーとは
手と指による足底への刺激を身体の各部に反射させ、身体の恒常性を保たせようとする考え方をもとにしたリフレクソロジーとは、『REFLEX(反射)』と『-OLOGY(「学」「論」の意味を表す名詞を作る接尾語)』を合わせた造語で、反射療法または反射学と呼ばれています。リフレクソロジーの歴史は遠くエジプトやインド、中国にまでさかのぼり、現在も世界各国でさまざまな形で行われています。ストレスを軽減し、深いリラックスをもたらしたり、血液やリンパの流れを良くし、体内の老廃物の排泄を促進、心身のバランスをとり、エネルギーを 高めると言われています。

ヘッドリラクゼーションとは
顔から頭部にあるツボを刺激することにより、リンパの流れと血行を促進し、緊張をほぐすことを目的としたトリートメントです。深いリラクゼーションが得られ、脳が受ける過剰なストレスを緩和することで、身体が本来持ち合わせている自然治癒力の回復が期待でき、慢性的な筋肉疲労や眼精疲労に効果の高い施術です。また、体内の老廃物・毒素・不純物などを排泄する作用を高めることで美容的観点からのアンチエイジング・ 小顔効果を期待します。

整体セラピスト学科では、NPO法人日本セラピスト認定協会「リフレクソロジスト検定」「リラクセーションセラピスト検定」への受験資格が与えられます。
在校生からのメッセージ
2つの学科を併学し
自分の強みを磨いています。
中学の時に、手技で治療をする柔道整復師の仕事を知り「手に職を持つ」ことに憧れました。KMSの魅力は、私が柔道整復学科と整体セラピスト学科を併学しているように、同時に2つの学科でスキルが身に付けられることです。そのような学校はなかなか無いですね。それと、現場を意識した研修が豊富にあることです。ソフトバンクやギラヴァンツの実際の現場を見学、体験できる貴重な経験ができるのも学校の強みです。資格を取得し、独立開業を目指したいと思います!そのために今の時間を大切にしていきます。
よくある質問
一年しかないけど上手になりますか?
実技実習の授業が多く、繰り返して何度も練習するからしっかり基礎が身に付きます。
他の学科と併学しても大丈夫ですか?
大丈夫です。例えば、午前中は、整体セラピスト学科で施術ができる実践力を身につけ、午後は、柔道整復学科で国家資格を目指すこともできます。整体セラピスト学科卒業後は、働きながら学ぶなど、生活スタイルに合わせて学習が可能です。
教員紹介
蓑田 のり子
整体セラピスト学科
アイコン
学科長
蓑田 のり子
授業では、基礎となる知識や、繰り返しの実技で基本をしっかり身につけます。患者様の立場に立ち、想像し、ニーズに応えることのできるセラピストになれるよう、一緒に笑顔で楽しく一年間頑張りましょう。
カリキュラム
教育内容 授業科目
基礎分野 ・人体の構造と機能 ・解剖生理学 ・健康スポーツセラピスト学
専門基礎分野 ・基礎整体学 ・整体療法学 ・整体セラピスト学
・応用整体学 ・リフレクソロジー ・ボディケア理論/実習
専門分野 ・実習 ・キネシオテーピング実習 ・整体セラピスト実習
・整体実習
入学
1年前期
整体セラピストになるための基礎学力の養成。基礎的な解剖生理学・整体・ストレッチ・テーピングの基礎知識及び基本手技を学ぶ。
1年中期
整体の基本手技の復習及び実践力の養成。基礎知識・基本手技の現場での活用方法や対応能力(コミュニケーション能力)の養成。
1年後期
プロフェッショナルとして即現場で活かせる高度な知識・技術力の養成。症状別の技術を習得。より実践的な授業カリキュラム。
整体サロン・整体院・ボディケアショップ・リラクゼーションサロンなど
定員・授業時間
学科 コース 募集定員 修業年限 授業時間
整体セラピスト学科 昼間部 30名 1年 月曜日〜金曜日
9:30〜12:40
リフレクソロジー・ボディケアなど現場で即戦力となる技術の習得を目指します。
整体セラピスト学科では、柔道整復師や鍼灸師など国家資格を持つ方がスキルアップの為に進学されるなど、より実践的で即戦力となる技術の習得を目指します。また、現場で活かせるスキルを実習や授業を通して身につけ、多種多様な資格取得が目指せます。
卒業後の進路
整骨院
フィットネスクラブ
整体院
リラクゼーションサロン
入試日程
イベントカレンダー
年,
スキルアップセミナー
入学について
個別相談会
応援するアスリートについて